XXXTENTACION 日本語訳

「エックステンタシヨン」ではなくて「エックス・エックス・エックス・テンタシヨン」であーる

心の栄養不足

栄養不足で

何か体の病気にかかります

 

愛情不足で

精神の病気にかかります

 

精神の栄養源は愛情だけなのです

 

体の健康と違って、色んな栄養をバランスよく取るために、色んなものを摂取する必要もないのです

 

愛情しか栄養源がないのですから

 

憎しみや、いじめ、虐待などを受けとると、せっかく受け取った愛情の栄養源もマイナスされてしまいます

 

体のたくさんの栄養素よりも、たった1つの心の栄養素を摂取できていない子供、そのまま育った大人があまりにも多いのです。

 

単純なことなのに…。

プラスとマイナスしかないのに…。

 

産みの親だけが全てではありません

日本ではその考えが強い気がしますが、あまりにも愛情の栄養素をマイナスさせるような親は子供の将来によくないのです

 

もし子供ができて

虐待してしまうなら

精神的虐待も含め、虐待をしてしまう、子供を憎んでしまう自分が嫌いなら

一旦、虐待や嫌がらせをしないで育ててくれる、心が大人な大人に頼むのも手です

 

子供が虐待を受けるよりはマシです

 

心が子供な大人は子供を立派に育てることはできません

 

私の母親がそうでした

 

孫である私の息子には会わせていません

対面させることを許しません

 

それが私に虐待をした仕打ちというか、刑罰というか

 

それで後悔すればいい、いつまでも自分がやった虐待を正当化し続ける自立力も責任感もないクズだから

そんな人に愛される価値などありません

 

未だに妹を大切にしすぎて姉の私が家に入れてもらえなかったこと、

私が学校に行っている間に、母親が私に着てほしくない私の服を切り刻み、私が家に帰ってからそれを見て大泣きしているのを平気で無視していたのを覚えています

 

両親のネグレクトのせいで病気も患いました、今でも苦しんでいます

 

世間の目が娘より大事なバカで幼稚なブスババアです

 

殺されても悲しくもありません、いっそ喜ぶと思います

早く死んで欲しいですし、葬式には何があっても行かないと決めてます

 

もし病気で入院したら、お見舞いと称して『死ね』と書かれた紙を持っていくのが私のrevenge

 

それに加えて、暴力で解決できると思い込み、私を殴る父親に育てられました

 

子供の体の不調を平気で放っておくガキな両親です

 

ガキな親が子供を育てると

その子供の将来や希望を思いっきり壊す

 

それでも、虐待された娘の気持ちなど1ミリもわからずに、『幸せは本人の努力次第』と責任転嫁するバカです

 

 

本当に心が大人な両親のもとで育ちたかった

育ての親がほしかった